高来町要望箇所視察

本日は高来町内の自治会や各団体から要望のあった個所を県央振興局長も同行して頂き視察しました。
まず境川の暖竹処理場所を視察し、その後に轟狭水系にあります治水ダムの管理状況について視察いたしました。
諫早干拓締め切りにより海水が混入しなくなり調整池流入河川には暖竹が異常繁殖して河川の流れを邪魔しています、また治水ダムは老朽化しており水路や点検のための進入路などが痛んでおり早急な対応が必要であります・・・県内の河川の予算は少ないのですが頑張って要望していきたいと思います。