自民党.県民会議会派による松浦災害視察

8月の豪雨災害により松浦市では42箇所で災害が発生しました、その内の被害が大きかった3箇所の状況を市役所で聞き、その後に浜の脇地区と不老山の災害現場を視察しました、かなり大規模な災害であり復旧には長期間と多額の費用がかかるみたいでありますが、地元の石本県議と協力しながら明日から始まる議会で調査を含めた予算議案を精査し早期着工を実施いたします☺️1日も早い復旧のために会派全員で取り組みます‼️